■Vol,01 マスカット・ベリーA 2004 プライベート リザーブ


可能性を求め、長期樫樽貯蔵!!
マスカット・ベリーAの5年間貯蔵ワイン!!


■可能性を求め、長期樫樽貯蔵
私たちはマスカット・ベリーAにさらなる可能性を求めました。
それは長期樫樽貯蔵です。
1年間ステンレスタンクで寝かせ、さらに4年間フレンチオークで
じっくり熟成させました。5年もの歳月を重ねたマスカット・ベリーAは、
オークの香りと果実香が心地よく、滑らかなでふくよかな味わいに
仕上がっています。

●タイプ:赤・辛口・ミディアムボディー
●飲み頃温度:10℃~15℃
●アルコール度数 11度
●容量 750ml
●価格:1,890円/本(税込)
●発売日:2009年11月28日より

■オンラインショッピングへはこちらから。


リリース情報は、こちらから。

テイスティングコメント
日時:2009.11.22
■オレンジ色がかった赤紫色
オレンジ色がかった赤紫色をしていて、色合いに落ち着きを感じます。グラスを傾けると色の層が段階的に滑らかに変化していて、歳月を感じる色調です。

■高級チョコと黒い果実の甘く華やかな香り
香の第一印象は、ブランデーチョコ。高級なチョコレートの甘い香りと樽のこうばしい香りが力強く感じます。さらに、ドライプルーンやブルーベリーなどの黒い果実の甘く華やかな香りが立ちのぼります。他にもチェリーやプラムを連想させられる香りも楽しめます。終盤にかけては、落ち葉や紅茶のような清々しい香りも重なり合いながら複雑な香りを演出しています。樽からの要素がワインに強くなじみ、複雑で濃縮感ある香りに変化しています。


■酸味が滑らかでタンニンとのバランスが心地よい
ファーストアタックは、酸味のトーンが滑らかで、タンニンとのバランスが大変心地よく、ミディアムボディーですが、濃縮感を十分感じます。マスカット・ベリーAの骨格が樽熟成によって、ふくよかな味わい変化しています。また、コーヒーを飲んだ後のようなこうばしい余韻が長く続き、複雑で楽しめる味わいになっています。

■すき焼きや焼き肉とぜひ!
10℃~15℃と冷やしすぎないようにしてお楽しみください。
料理との相性が幅広く楽しめると思います。
特に、すき焼きや焼き肉との相性は抜群でしょう。
また、バルサミコソースなどを使った料理やコクのあるお魚料理とも良い相性をみせそうです。


■今後の熟成について
現時点で酸味とタンニンのバランスが良いので、1年から2年の間いにはお飲みいただいた方が良いかと思います。長期間のビン熟成にはあわないかもしれませんが、ビンでの熟成は計り知れない一面ももっていますので、私たちも半年後、1年後と様子を見守っていきたいと思います。

■リリース情報 こちらから。
■お求めは、オンラインショッピングへ

赤尾誠二