■Vol,01 サニールージュ 2011

サニールージュ2011
新登場 『サニールージュ』!!
11月3日より発売開始!
フレッシュでフルーティーな白ワインです。


サニールージュ2011① 
■テイスティングレポート
■ライトイエローをしていて輝きもある

ライトイエローをしていて、キラキラと輝きもあります。ほのかに、オレンジ色のニュアンスも感じますが、透明感のある色合いです。

サニールージュ2011②
■ラフランスやマンゴーのような甘い香り
南国の果物が豊かに香ります。ラフランスをはじめ、マンゴーやグレープフルーツのような香りが楽しめます。さらに、パイナップルやパッションフルーツの香りも主張してきます。サニールージュの果実の香りとともに甘い香りが楽しめます。

サニールージュ2011③
■スッキリしていて爽やかな口あたり! 
スッキリしていて爽やかな口あたりです。さらに、優しい甘さが心地よい渋みと良いバランスをみせ、味わいを調えています。甘すぎないので、酸味、果実味の特徴が楽しめ、日本酒にも似た余韻が楽しめて複雑な一面も楽しめます。

■楽しみ方
フレッシュ感をお楽しみいただくために、よく冷やしてからお召し上がりください。8℃~12℃が飲み頃です。甘すぎないので、淡白な白身魚料理やアボガドサラダ、水炊きや旬魚の塩焼き、テンプラなどと良い相性を見せそうです。生ガキとも試してみたいです。

赤尾

■Vol,01 キャンベル・アーリー 2011

やっぱり女性に人気No,1ワイン。
フルーティーさがたまらない!!


■2011ビンテージレポート 
今年は、冬から春にかけて雨不足で乾燥状態が続き、例年に比べて7日から10日遅い芽吹きとなりました。加えて、5月、7月に台風襲来、集中豪雨…。しかし、生産者の技術力でそれらを克服し、収穫期には小粒で糖度の高いブドウを収穫。風味豊かなブドウをいただきました。


■テイスティングレポート
■オレンジがかった淡いロゼ色 

色のトーンは例年に比べて淡く、オレンジがかったロゼ色です。アセロラや熟した柿のようなニュアンスも感じます。軽やかなロゼ色はキラキラと輝いています。

■イチゴやモモのような優しい甘い香り。 
最初に連想させられる果物として、イチゴとモモ。その優しく甘い香りの中にチェリーのような爽やかさも楽しめます。また、熟したメロンやキンモクセイのような華やかな香りも楽しめ、それぞれの香りが優しく調和しながらフルーティーな香りを演出しています。


■爽やかな酸味と優しい甘さが最高! 
爽やかな酸味と優しい甘さが口いっぱいに広がります。まるで、熟したリンゴを食べたような印象です。甘さと酸味のバランスがよく、味わいの芯がしっかりとしていて、余韻も長く、綺麗な果実感が口の中を踊るように楽しませてくれます。


■楽しみ方
キャンベルのフレッシュ感をお楽しみいただくために、よく冷やしてからお召し上がりください。8℃~12℃が飲み頃です。食前酒・デザートワインとして、スイーツ全般との相性はもとより、味噌や醤油を使った和風のお料理ともよく合います。是非お試しください。

■Vol,01 マスカット・ベリーA 2011

ライトでスッキリ。飽きのこないワイン!!

■2011ビンテージレポート 
2011年の作柄は、冬場から春先までの乾燥と春以降の多雨によって、厳しい年となりましたが、尾鈴ブドウ農家さんの技術力でそれらを克服し、立派なブドウを頂きました!


■テイスティングレポート
■しっかりとした色調の紫色。
 

しっかりとした色調の紫色をしています。例年より深みのある色合いから、ブドウの熟度がよかったことも伺えます。

■華やかな香りが楽しめます。 
華やかな香りの中にブルーベリーやカシス、レーズンのような香りが重なり合って楽しめます。ドライプルーンや落ち葉のような香りも複雑さを演出しています。非常に楽しめる香りです。


■タンニンと果実味のバランスが良い味わい。 
心地よい酸味が口全体に広がり、キメの細かなタンニンと良い調和を見せます。果実味もしっかりしていて、ボリューム感があります。ブルーベリーやプラムのような爽やかな甘酸っぱさが印象的です。余韻もフルーティーで軽やかですので、飲み疲れしません。

■楽しみ方 
冷やしすぎるとワインの香りが立ちづらくなりますので、15℃~18℃くらいでお楽しみください。肉やトマトを使った煮込み料理とよく合います。また、餃子、ハンバーグなど気軽にできる家庭料理にもよく合います。ぜひお楽しみください。