スパークリングキャンベル、初リリース

『田んぼん木を植ゆる馬鹿が居るげな』
こうして、尾鈴ぶどうは一人の農民が田んぼにぶどうの木を植えたことから始まりました。その尾鈴ぶどうの歴史を支えてきたキャンベル・アーリーが、今、色鮮やかな薔薇(ロゼ)色のスパークリングワイン(発泡性ワイン)に生まれ変わりました。

img_wine_14_01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です