JAPAN TIMES


10月29日付 JAPAN TIMESに掲載されました。
共同通信の配信で、地元の宮崎日日新聞をはじめ、全国の多数の新聞に大きく掲載されましたが、今回ナント!英字新聞のJAPAN TIMESに掲載されました!!
i-J.jpg
英字に囲まれた玲二さん・・・。かっこいいです。
「田んぼに木を植えるなんて…」と、陰口をたたかれながらも懸命に栽培に取り組んだ永友百二。百二が苦労して始めたブドウ栽培は、やがて周辺の農家に広がり、都農町は県内有数の産地となりました。
その百二さんの魂を受け継いでいる玲二さん、そして、世界に通じるワインを作りたいと夢を追い続ける工場長小畑。無名のワイナリーが、悪条件を克服し、国内はもとより、世界でも評価されるまで道のりが紹介されています。
世界の都農へ・・・
この英字新聞をオーストラリアで出会った
仲間たちに送ってみたいです。
akao


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です