都農ワインの軌跡描く


s13-上野さん本2013年1月31日宮日.jpg
「闘う葡萄酒 都農ワイナリー伝説」宮日新聞で紹介されました。
著者の上野敏彦さんは現在、共同通信社編集委員兼論説委員をされています。
上野さんは、2007年から2011年まで宮崎支局長として努め、
その間幾度となく、都農ワインまで足を運び都農ワインことはもとより、
都農町の事や歴史、ブドウ生産者のことを丁寧に取材し、
1冊の本にまとめたことが紹介されました。
都農ワインの誕生秘話から、工場長の小畑の人柄、料理との楽しみ方など
読み応えのある内容になっております!!
ぜひ、お近くの書店にてお買い求めください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です