東京新聞 つくり手のドラマ


2017年1月9日 東京新聞にて紹介されました。
著者 上野敏彦氏 の『闘う純米酒』、『闘う葡萄酒』
が紹介されました。

『闘う葡萄酒 都農ワイナリー伝説』(平凡社)
上野敏彦(共同通信編集委員」)著
こちらで好評発売中です!

 

2010年4月・・・
畜産王国宮崎を襲った「口蹄疫」。
都農町、川南町では、大きな被害にあいました。
被害が出はじめた当初、なかなか国や県の初動が
進まない状況が続きました。
明日も見えない悲痛な想いをしている農家さんや地元住民・・・。
メディアでも取り上げられない期間が続きました。

そんな中、東京新聞で「口蹄疫」が大きく取り上げられ、
全国的に注目を受けることになりました。
その記事を書いてくださったのが出田さんです。
その後、国や県も大きく動き出し、8月の終息宣言がでるまで、
地域一体となって、懸命の消毒作業を行ってきました。

現在、口蹄疫を機に畜産を辞めた農家さんも沢山いますが、
再開している農家さんも頑張っております。
決して忘れることのない、口蹄疫です。