シャルドネ バトナージュ ~良いお年を!~

i-R0010030.jpg
バタバタとしながらのようやく、樽の作業が終わりました。
2008年は、ビックビンテージになりそうです。
樽で熟成しているシャルドネは、2005年に近い印象。
パイナップルやナッツのような香り、そして!厚みを感じる味わい。
イイ感じです。
i-R0010029.jpg i-R0010040.jpg
今日は、樽の底に沈んだ酵母を攪拌させる「バトナージュ」を
行いました。酵母からの旨みを引き出します。。。
春のリリースに向けて、もうしばらく、じっくり寝かせます。
あっという間の12月でした、今年の営業は、今日30日まで。
年明けは、2日より営業いたします。
今年もいろんな出会いがあり、楽しかったです。
2009年も明るく、元気で楽しい年になりますように!
それでは、良いお年をお迎えくださいませ。
赤尾

全部大根!

i-daikon.jpg
左から
味いちばん、米良大根、紅大根 全部大根です!
大根の種類もいっぱいあるんですね!
品種改良して、食味の違いや色の違いを・・・
知り合いから頂いた種で、育てました。
他にも国富大根、、、大根どころ宮崎では、
産地ごとに改良された大根も数多くあります。
i-IMGP1885.jpg
特に「千切り大根」が宮崎では有名です。
鶏肉を入れて煮込んだ、ばあちゃんの味を
思いだします。子供の時は嫌いでしたけど、
今は、大好きな料理になりました。
味覚って歳おうごとに変わるんですね。
赤尾

紅葉するブドウ園

i-IMGP1340.jpg
さすがの宮崎でも寒いです。
朝晩は、この数日は過ごしやすいものの、
寒い日では、-5℃くらいを記録しました。
日中の日差しは強いですけどね。。。
紅葉しているブドウの葉は、シラー。
綺麗な赤い色になりました。
今年2008年は、台風襲来もなかったので、
ある程度、葉も残っています。
赤いブドウの葉は、赤く熟れ、白いブドウの
葉は、黄色く熟ます。
i-IMGP1354.jpg
いよいよ今年も残すわずかですね。
慌ただしい日が続きますが、事故の無いよう、
気を付けて、年をこしたいです。
年明け早々、土づくり、本剪定と農作業も待ってます。
赤尾

黄金千貫(こがねせんがん)収穫

i-IMGP1552.jpg
今年で4年目の芋栽培。連作の厳しいといわれる芋栽培を
土づくりをして克服し、無農薬で栽培しています。
見た目は、ジャガイモのように白く、中身も白いのが特徴。
素朴な芋の風味が心地よく、食べても実にうまい黄金千貫です。
お芋のヘルシーさは、こちらから。
いよいよ、ビンテージ2008年の芋収穫~。
i-IMGP1556.jpg i-IMGP1557.jpg
玲二さん中心に進めてきた芋栽培、収穫は結構な重労働です。
筋肉痛のスタッフも。
i-IMGP1550.jpg
ピンポイントのように雨が。。。
さらに、スタートして間もなく、ツル切りをしている
スタッフがケガをしてしまい。。。と慌ただし収穫でしたが
なんとか終わりました。昨年よりも収穫量も増え、
栽培面でもいい感触もつかめました。
赤尾

カリフラワーの収穫

i-IMGP1110.jpg
カリフワラーの収穫も順調に進んでます♪
初めてのカリフラワー栽培、玲二さん中心に進めてきました。
1苗で、1個の収穫。12,000本の苗を植えましたので、
12,000個程度の収穫が見込めます!20aに植え付けました。
今は、1/3ほど取り終えたかなという感じです。
秋作は、宮崎でブドウ栽培をしていく上で、重要な作です。
地元の先輩農家さんにいろいろ指導もいただきながら、
野菜作りの奥深さも感じました。野菜はサイクルが短いですから、
1年かけて育てるブドウに比べて、リズムが速いです。
でも、今年の新たな取り組みが、今後に生きてくると思います。
最近のカリフワラーは、ずいぶん味ものってきました。
クリスマス前にピークをむかえそうです~。
赤尾