コスモスロードを通って秋の作業へ…


N2-R0010196.jpg
園近くの道路に綺麗なコスモスが咲き誇っています。
地域の方がボランティアで種を蒔いたそうです。
ちょうど満開時期。数日の雨で倒れているのもありますが、
とっても綺麗です。朝日に照らされたピンク、白のコスモス。
N2-R0010191.jpg
気持ちのいい道を通って農園へ。
N2-R0010211.jpg
ブドウ園では、秋の仮剪定をはじめました。
落葉している園を優先に50cmほどを残してカットします。
冬の本剪定がぐっと楽になる作業ですので、
来月中頃には終わらせたいです。
赤尾


ビンテージ2010 黄金千貫(こがねせんがん)収穫!


N2-R0010088.jpg
気持ちのいい秋空の下、黄金千貫を収穫しました!
今年、2010年の5月下旬に定植。およそ120日程度の
栽培期間になりました。芋の質が焼酎の質を左右する…。
まさに、ブドウと同じです。その年、その年で気候が違う
ように、芋の質も気候に左右され、質が変わります。
とっても面白いです。
N2-R0010107.jpg
今年は、米ぬかや竹の粉を使って土づくりをしてみました。
マルチ被覆もおこない、安定水分を確保するよう努めました。
今年は、春先からの長雨で、日照不足から不作という話を
よく聞いていましたので、ドキドキの収穫でした。
N2-R0010115.jpg
掘りはじめて感じたのは、例年よりも小ぶり。
規定内の大きさですが、小さいて、揃っている。
さらに、表面の色合いに締まりがあり、黄金色がかってる。
総じて、いい感じです。収量も例年以上にありました。
病気の芋も無くて、健全。高品質の豊作という印象です。
選りすぐって、焼酎用へ出荷しました。
N2-R0010089.jpg
写真は、ティムくん。NZ出身でここに在住しています。
はじめての芋掘り楽しんでました♪
今年で、3年目に入る「本格芋焼酎 月夜畑」造り。
ビンテージ2010も楽しみです☆彡
※ビンテージ2009も先週よりリリースはじめました。
ワイナリー限定販売ですが、また、改めて、
皆様にご案内いたしますので、今しばらくお待ちください♪
赤尾


2010年産新酒発売は、10月16日から!!


N2-IMGP8183.jpg
いよいよ、今週末は、新酒のリリースになります。
詳しいリリース情報は、こちらから → リリース情報
今年のビンテージを振り返って、、、
春先の4月後半から7月後半までが一番大事な期間。
新芽が吹いて、ベレゾーンに入るまでの間になります。
4月から6月までは、曇天や長雨、豪雨と大変な年でしたが、
7月に入ってからは豊かな日照に恵まれ、質を取り戻した感じを
受けました。宮崎はもともと雨の多い地域ですので、
農家さんには、蓄積された技術力があります。そんな農家さんから
8月上旬、風味豊かな立派なブドウをいただきました。

N2-IMGP8190.jpg
キャンベルは、8月5日に初仕込みを行い、じっくり低温発酵を
させてきました。低温発酵させることで、フレッシュ感と
フルーティーさが楽しめるワインに仕上がります。
女性に大人気のキャンベル・アーリーのロゼワインは、
フレッシュ感満点で、とても爽やか♪

ベリーAは、8月21日が初仕込み。皮ごと発酵させ、色や味を
引き出します。その間の作業は、かい入れやポンプオーバーなど
を繰り返し、低圧でプレスします。軽やかな赤ワインは、この醸し
期間の作業内容で決まってきます。
飽きのこない軽やかな味わいのマスカット・ベリーAの赤ワインは、
近年にないいい仕上がりを見せています☆彡

大地からの恵みを受けたブドウで醸した
新酒を皆さんと一緒に楽しみたいです。
ワインまつりも10月17日に行いますので、
ふるって、お越しくださいませ!
赤尾


2010ビンテージ終了!


N2-R0010022.jpg
長いビンテージになりましたが、
今日のベリーAの搾汁で、最後となりました。
果皮ごと発酵させる赤ワインは、色が出きった
ところで、皮の部分を取り出して搾ります。
8月5日にはじまった、キャンベルの初仕込みから
およそ2ヶ月ちょっと。例年は、9月下旬には終わって
いるので、とても長く感じたビンテージでした。
N2-R0010031.jpg
もうしばらく、この搾汁機は出番がありません。
しっかり綺麗に洗って、来年まで待機してもらいます。
ようやく秋らしい気候になってきました。
新酒の売り出しまで、あと、1週間ちょっと。
瓶詰、ラベル貼りも忙しくなってきました♪
赤尾


2010年新酒の瓶詰がはじまりました!


N2-IMGP8744.jpg
いよいよ、新酒の瓶詰がはじまりました。
今日の瓶詰は、キャンベル・アーリー ロゼワイン。
都農ワインで人気No,1のやや甘口のロゼワインです。
華やいだ香りからは、イチゴを連想させられ、
また、フレッシュ感ある酸味は、リンゴのようです。
フレッシュでフルーティーな新酒。
10月16日より発売開始です。
N2-R0010015.jpg
今年は春先から厳しい気候で苦しい栽培が続きましたが、
7月に入ってからの豊富な日照のお陰で、少しずつ回復も見せ、
立派なブドウをいただきました。
フルーティーさを前面で楽しめるよう、低温発酵に努め、
ほのかな、優しい甘さを残して仕上げてきました。
2010年産の新酒発売まで、もうしばらくお待ちくださいませ♪
赤尾