2010シャルドネ シリーズ第一弾、アンウッド瓶詰!

N3-R0010614.jpg
牧内農園のシャルドネでは、3タイプのワインがあります。
樽をあえて使わず、ステンレスタンクで発酵、熟成させ、
フルーティーなスタイルの シャルドネ アンウッディド。
他に、樽発酵、樽熟成のシャルドネ エステートと
シャルドネ アンフィルタードがあります。
今日は、アンウッディドの瓶詰。
2010年は、とにかく春先から雨や曇天の日が多かったのですが、
7月、8月になると一変。ほとんど雨が降らず、サンサンと太陽に恵まれ、
良い園では、糖度が22度に達したブドウもありました。
N3-R0010593.jpg
アンウッディドの園は、ちょっと早めに収穫します。
酸味がイキイキとした段階で収穫をはじめますので、
ワインも爽やかに仕上がります♪
瓶詰後、3月のリリースまで、しばらく休ませます☆彡
赤尾

タンスワインの会 2回目♪

N3-R0010592.jpg
床下収納庫や倉庫、タンスの奥に眠る、熟した都農ワインを飲んでみようと、
農家さんの企画ではじまった、タンスワインの会。今回で2回目。
1996年のマスカット・ベリーAは感動しました。
丸くなった酸味、渋味は15年の歳月の恩恵を感じました。
フレッシュ感がなくなり、深みのある味わい・・・。
「もう。飲めんちゃねぇっか~」という声とは裏腹に、
綺麗な熟成をしていました。とってもいい感じでした。
時の魔法によって素晴らしい変化!
N3-R0010577.jpg
他にも、シャルドネ2001年や1997年のカベルネ、
1人1本持ちよりのタンスワインがあっという間に空き、
15年の想いで話にも花が咲きました♪
N3-N3-R0010581.jpg
今度は夏に、ブドウ園でBBQしながら、熟したワインを楽しみたいです☆彡
それにしても、マスカット・ベリーAは、面白い変化をするんですね。
赤尾

タンクから樽へ・・・

N3-IMGP0915.jpg
樽熟成させる、マスカット・ベリーAを
タンクから樽へ移しました。
樽熟成には、大きな魅力があります。
1年後の変化、2年後の変化、1年と2年でも
大きく味わいと香りに違いがあります。
長くて4年、5年間寝かせることも。
ワインと樽の相性もありますし、
やってみないと解らない面白さも魅力的です。
歳月とともに変化していく味わいに期待ですね♪
赤尾

ブドウ園に氷柱

N3-IMGP0870.jpg
ブドウ農家の今井君の畑で、立派な氷柱を拝見!
このところの寒さのお陰で、綺麗な「つらら」ができていました。
N3-IMGP0847.jpg
この氷柱は、スプリンクラーでブドウ園に水をかけ、枝を凍らせます。
寒さを与え、深い休眠を誘導し、発芽を良くするという栽培技術の一つです。
この地域では、数件の農家さんが毎年冬、試みています。
春先の萌芽が揃って、ブドウの質も上がり量も安定します。
N3-IMGP0860.jpg
朝日の眩しいブドウ園で、キラキラと輝く氷柱。
「この数年では一番いい氷柱ができました。」と今井君。
春の萌芽が楽しですね。
今井君は、キャンベルの生産者。
このような栽培の工夫で、美味しいブドウを作っています。
ワインも都農ワイン一番人気のキャンベル。
甘い香りと優しい甘さ、爽やかな酸味のロゼワインです。
好評発売中のキャンベルは、こちらから。
赤尾

ペーパークロマトグラフィー Pちゃん

N3-IMGP0786.jpg
シャルドネのトッピングをしたついでに、
乳酸発酵がきっちり終わっているかをチェック!
ペーパークロマトグラフィーという分析で、
リンゴ酸が無くなっているかをモニターします。
ろ紙にワインをスポットし、作った展開溶液につけ、
ろ紙の上部まで吸い上がったところで、
3時間ほど乾かすと、このように絵柄になります。
乳酸発酵は綺麗に終わっているようでした。
綺麗ですよね、うまくできると嬉しいものです。
このモニター結果をデザインしてもらって、
Pちゃんと命名したこともありました(^^)
N3-IMGP0784.jpg
シャルドネ アンフィルタードのチェックでした。
これから、4月までじっくりねかせ、リリースを待ちます♪
赤尾

剪定をはじめました。

N3-IMGP0772.jpg
ホント、今年は寒いですね~
都農でも冷たい風が吹き抜けています。
今日からシャルドネの剪定をはじめました。
N3-IMGP0763.jpg
シャルドネは、2haほどありますので、
4日間ほどで終わる予定。
今月いっぱいには、すべての品種を終えたいです。
N3-IMGP0778.jpg
今年は枝が充実している印象を受けます。枝が硬い。
枝の仕立ても安定してきたので、剪定も楽になりました。
N3-IMGP0748.jpg
枝を切る手の感触で、今年の作柄を伺います。
いい硬さなので楽しみです。
どんな芽吹きをしてくれるのか・・・
春が待ち遠しい!
赤尾

スパークリングワイン ミニボトル瓶詰

N3-R0010560.jpg
かわいい、チビッコサイズのスパークリングミニ。
200mlと飲みきりサイズ&プチプレゼントに最適サイズ。
2月のバレンタインデーには多くご利用いただいてます。
最近では、結婚式の引き出物や席札変わりに、
オリジナルラベルで利用されるお客様も増えました!
その、スパークリングワイン・キャンベル200mlの
瓶詰をしました。イチゴのような甘い香りに包まれ、
幸せを感じるような優しい味わい・・・。
好評発売中です。是非、ご利用ください☆彡
オンラインショッピングは、こちらから。
赤尾

本格的な寒さのブドウ園から

N3-R0010540.jpg
ホント寒いですね。
毎朝、霜を見るようになっているブドウ園。
草の氷は宝石のようにキラキラ輝いています♪
本格的な寒さ到来ですね。2月まではキンキン状態。
今日から農園スタッフも年始の仕事始め。
N3-R0010542.jpg
剪定や土作りをはじめる時期になりました。
今年は、6耕区の枝更新も2期目に入り、
枝の見極めも重要になるので慎重に行います。
土作りは、米ぬかを主体に今年はしてみます。
いよいよ2011も本格始動!
赤尾