2014年お世話になりました!

'14-fbDSC00709雲ひとつない青空が広がるブドウ園。
2014年は大変なビンテージでしたが、良い経験にもなりました。
作業の組み立て方、施肥方法いろいろ反省することも多々。
でも、収穫したブドウ、ワインをみていると、よかった点もありました。
樽熟成中のシャルドネは、思った以上に、いい感じです。

'14-fbIMGP9630仮剪定中の切り口。
隋が綺麗な円になっているので、来年の良い芽を吹かせそうです。
2015年、ブドウもそうですが、皆様にとって良い年になりますように!!

赤尾

土づくり

'14-fbDSC00696土づくりをはじめました!
堆肥を使った土づくりは、冬の最も大事な作業。
散布したのち、耕うんします。
今年は、今までと違う堆肥を使ってみます。

'14-fbDSC00703堆肥を土にいる微生物が分解することで、
団粒構造という、根の張りやすい環境を再構築します。
フカフカの土に草やブドウの根が張り込んでいきます。

毎年いろんな堆肥も実験的に使いながら、
結果とコストも頭に入れながら試行錯誤しています。
私たちのブドウ栽培のベースとなる土づくりです。

赤尾

本剪定をはじめました!

'14-fbIMGP9447すっかり冬モードのブドウ園。
やっと本剪定をスタートできました。
剪定の時の枝ぶりで、2014年の生育状態や
来年への期待できる要素など、いろいろと
考察できるの楽しさもあります。

'14-fbIMGP9440剪定の方法は短梢剪定というシンプルな剪定ですが、
ケースバイケースという見方も持っていないと園が揃いませんし、
品質や収穫量も不安定になります。
今日は、玲二さんに来てもらって、目慣らししました。

'14-fbIMGP9456一ヶ月ほどかかる作業です。
寒い中ですが、スタッフに頑張ってもらいます^^

'14-fbIMGP94572015年が良いビンテージになりますように!!

赤尾

2014スイート都農仕込み

'14-fbIMGP9433冷凍していた、サニールージュを凍結搾りをしました。
氷ったまま搾ることで、果汁が濃縮され、甘味、果実味が凝縮されます。
サニールージュは、紫色のブドウですが、低圧で搾ることで、
白ワインに仕上がります。極甘口に仕上げ、デザートワインになります。
商品名は、「スイート都農」。2月リリース予定です!

'14-fbIMGP9431サニールージュは、この尾鈴地域で力を入れているブドウ品種。
種が無く、風味も豊か。甘くて食べやすいブドウ品種です。

赤尾