本年もお世話になりました。


'15-b2IMGP82192015年、本年もお世話になりました。
今年は、長い梅雨に悩まされ、これまでの栽培経験の中でも上位に入る苦戦度合いでした。。。
天候に左右さるのは事実ですが、もっと技術向上に努めなければならないと反省しています。長い梅雨対策も原点に返ってしっかり取組んでいきます。
良い年もあれば、悪い年もある。悪い年に苦労して育んだ技術は、良い年に注ぎ込みます。年に1度のブドウ栽培・ワイン醸造ですが、試行錯誤しながら、より品質の高いブドウ、ワインを造っていきたいです。また、来年は、新しい品種へのチャレンジもします。来年は、リベンジです。

赤尾


仮剪定、堆肥散布をはじめました。


'15-b2IMGP8230暖かさの残るブドウ園ですが、仮剪定、堆肥散布をはじめました。
今年は、暖冬ですが、、、春の芽吹きまで、しっかり休眠してもらいたいです。
'15-b2IMGP8226土づくりを基本に栽培方針を組み立てますが、毎年少しずつ変えたりしながら、最善の方法を模索しています。今年のような大苦戦はしたくないです。
枝更新の園もあるので、丁寧に剪定をしていきます。

赤尾


スイート都農 仕込みました。


'15-b2IMGP8208サニールージュを使って醸造する、極上の甘口ワイン。
凍ったまま搾る氷結製法。糖度を上げ、味わを濃くします。
デザートワインとして最適なワインです。
'15-b2IMGP8203これから、アルコール発酵をさせ、極甘口に仕上げていきます。
今日は、暖かくて焦りましたが、なんとかいい感じで搾汁できました。

赤尾


シャルドネ アンウッディドの瓶詰


IMGP8200-s2015年産シャルドネの瓶詰をしました。
第1号は、シャルドネ アンウッディド。
若干、早摘みしたシャルドネで、ステンレスタンクで
発酵、熟成させました。フレッシュさと溌剌とした酸味、
優しく癒される甘みが魅力のワインです!

2015年は、これまでで、最も苦戦した作柄になりました。
長い梅雨の影響を受け、収穫量は、30%以上減りました。
まだまだ未熟者です。。。と反省する課題もたくさん。
2016年は、リベンジの年にします!

このワインは、しばらく瓶で寝かせて
来春発売予定です!
今しばらくお待ちくださいませ(^^)/

赤尾