猪汁【ハンタースープ】

'15-b2名称未設定 1材料
猪肉、大根、にんじん、こんにゃく、サトイモ、ネギ、味噌、柚子胡椒

作り方
①水に猪肉を入れて炊き込む。あく取りを念入りに行う。
②その他具材を入れて煮込む
③具材に火が入ったら、味噌を入れて馴染ませる。
④ネギ、柚子胡椒をトッピングして出来上がり。

合わせるワイン
キャンベル・アーリー ★★★★★
img_wine_01_01
味噌が具材の味わいを引き立て、猪肉の旨みと香り、歯ごたえもアクセントになって一体感のある優しい味わいです。また、柚子胡椒を少し入れると、ホッとする味わいにも変化。キャンベルの優しい甘さと味噌の相性は驚くほど良く、ワインの心地よい酸味も口を和ませてくれます。

 

野菜たっぷりミネストローネ 太刀魚のコンフィ添え ゆずの香り

'13-2bIMGP9916
芳ばしい太刀魚が野菜だけの旨味たっぷりスープと楽しめます。柚子風味のアクセントも楽しめます。

■材料
太刀魚・・・1匹
玉ねぎ・・・1個
セロリ・・・1本
ニンジン・・・1/3本
好みの野菜・・・適量
ゆずの皮・・・適量
カットトマト缶・・・100g
水・・・適量
サラダ油・・・適量
塩、白コショウ・・・適量
パルミジャーノ・レッジャーノ・・・適量
オリーブオイル・・・適量

■作り方
①太刀魚を3枚におろし、塩と白コショウをうち、上からオリーブオイルをかけ、1時間ほどマリネする。
②①の太刀魚をきれいに拭き取り、魚がかぶる程度のオイルを鍋に注ぎ、極弱火で1時間弱煮る。
③カットした全ての野菜を油をひいたフライパンで炒める。水分がとび、野菜に火が通ったら、トマト缶を入れ、なじませたら水を入れて煮る。
④あくをすくい、塩と白コショウをうち、パルミジャーノを入れ、味をととのえる。
⑤皿にスープを注ぎ、静かに上に太刀魚をのせ、ゆずの皮をけずり添えたら完成。

■ワインとの相性
■■ キャンベル ドライ ■■
img_wine_02_01
野菜の優しい旨さと太刀魚の濃縮感ある味わいがしっかりしていて、キャンベルドライのキリリとした味わいと良い相性を見せています。柚子のホッとする風味とキャンベルの華やかな風味の相性も楽しめます。
                     ★★★★★