ケーキ


ケーキ

■材料
【プレーンシフォンケーキ】(20cm型)
卵黄(L)・・・5コ
卵白(L)・・・7コ
上白糖・・・130g
薄力粉・・・150g
水・・・100cc
バニラオイル・・・5滴
サラダ油・・・80cc

【ホイップ】
生クリーム・・・400㏄
氷水・・・適量
上白糖・・・30g

【トッピング】
イチゴ
キウイ
みかん(缶詰)

【苺サンタ】
イチゴ
生クリーム
砂糖
黒ゴマ

■作り方
※オーブンを180℃で予熱
【シフォンケーキ】
①卵を卵黄と卵白に分ける。
②卵黄のボウルに上白糖、1/2を入れ泡立て器で少し白っぽくなるまで混ぜる。
③サラダ油を入れよく混ぜる。
④水を入れよく混ぜ、バニラオイルを入れ混ぜる。
⑤薄力粉を一度にふるいながら加える。
⑥粉がきちんと混ざるまで、泡立て器でしっかりと混ぜる。 この時の卵黄生地の固さがポイント!*サラサラしすぎず、ぽってりしすぎず。パンケーキとホットケーキの中間位がベスト。⑦卵白のボウルに残りの上白糖を入れ、ハンドミキサーで泡立てる。 *ボウルを逆さまにしても落ちてこなければOK。
⑧メレンゲの1/3を⑥のボウルに入れ混ぜる。
⑨残りのメレンゲの1/2を入れ、よく混ぜる。
⑩残ったメレンゲのボウルに⑨を入れ、泡立て器で20回ほど混ぜ合わせる。
⑪最後はゴムベラに変えて底からさっくりと混ぜる。メレンゲのかたまりが残っていないように注意する。
⑫型に生地を高い位置から流し入れる。
⑬型を左右に揺らし平らにする。2~3回打ち付けて空気抜きをする。
⑭180℃のオーブンで40分焼く。焼きあがったら、上を下に向けてビンにさしておく。
⑮冷めたら、型からはずす。

【ホイップ】
①ボウルに生クリーム・砂糖を入れ、氷水が入ったボウルを下にし冷やしながら、泡立て器でホイップを作る。

【苺サンタ】
①イチゴは洗って水分を拭き取ります。生クリームは砂糖を入れ、固めにホイップを作る。
②イチゴのへたをカットし、帽子になる先の方を1/3あたりでカットします。残りの部分は胴体になります。
③胴体の上に生クリームを絞り、帽子をのせてその上にボンボンを作る。
④顔に黒ゴマで目を作る。

ケーキに、ホイップをぬり、苺サンタや果物をトッピング。

■オススメのワイン★★★★★
スパークリングワイン キャンベル ロゼスパ


柿のクランブルタルト


タルト

柿のしっとり感とクランブルのサクサク感が楽しめ、芳ばしい香りと柿の素朴な風味も楽しめます。

■材料
(18㎝のタルト型)
柿・・・4個(ほどほどに熟した大きめのもの)
バター・・・40g
グラニュー糖・・・40g
【パートシュクレ】
バター・・・100g
粉・・・80g
塩・・・ひとつまみ
卵黄・・・1個分
薄力粉・・・200g
【そぼろ】
粉糖・・・100g
薄力粉・・・20~30g
卵・・・1個
アーモンドパウダー・・・100g
レモンの皮のすりおろし・・・少々
レモン汁・・・大さじ1
ラム酒・・・大さじ1(お好みで)

■作り方
① <パートシュクレを作る>常温バターに塩少々加え泡立て器でよく混ぜ、粉糖を3回に分けて入れて、卵黄を加える。
② 薄力粉を数回に分けてふるい入れ、粉が見えなくなるまで混ぜる。
③ しっとりしたらポリ袋に入れ、めん棒で軽く平らにし、冷蔵庫で一晩休ませる。
④ 型全体にバターを塗り、のばした③を型にしき空気穴を空け、180℃のオーブンで10~15分半焼にする。
⑤ 柿をバターとグラニュー糖でソテーする。炒めた後のバター液は④に塗る。
⑥ <アーモンドクリームを作る>ボウルにバター、粉糖を分けて加えよく混ぜ、粉とほぐした卵を少しずつ入れ混ぜ合わせる。さらにアーモンドパウダーとレモンの皮、レモン汁、ラム酒を加え混ぜる。
⑦ <そぼろを作る>ボウルに粉類と角切りバターを入れ、指でつぶしてそぼろ状にする。
⑧ ④に⑥を敷き、⑤の柿をのせ、⑦をのせ、200℃で20~30分、焼き色がつけば完成。

■ワインとの相性
■■ スイート ツノ ■■img_wine_13_01

スイートツノ(デザートワイン)のエレガントな甘味と上品な酸味がタルトの優しい甘さと相性抜群です。口の中で調和し合うのが楽しめます。どちらも冷やすとより爽やかな印象で楽しめます。
                     ★★★★★