リトル・ダンサー

IMG_9061.jpg
今日のゲストは、キラキラのスパンコールの衣装で登場のプリティーダンサー、
ありよしなごみちゃん(4歳)です!!(拍手~っ!)
カフェに入ると素敵な衣装に身を包んだ可愛いお客様がいらっしゃいました。
福岡に住むなごみちゃんのご家族は、この夏お引越しをされたそうです。
引越しでおうちが片付くまでの間、なごみちゃんは、お母さんのご実家のある都農町に2週間滞在することに・・・親元を離れての滞在です。
今日で1週間目ということですが「早くおうちが片付いてお母さんに会いたい。でも私が淋しがったら、おばあちゃんが困るから頑張る・・・」といって、泣いたり駄々をこねたりすることはないんだそうです。
「4歳なのにね・・・こども心に分かってるのね・・・」とおばあちゃんもウルウル。
(おばあちゃんとお呼びしてよいのか・・・とっても若くて素敵な方です)
そこでこの機会にと、おばあちゃんの趣味である社交ダンスに挑戦することになったなごみちゃん。
今日は、指導されている河野康徳さんも一緒です。
練習が終わったばかりとあって、先生とお揃いのお衣装に、ピンクのスカートをヒラヒラさせるなごみちゃん。
この一週間、毎日1時間くらい練習しているそうで、その成果を披露してくれました。
タンゴ・ワルツ・ジルバ・ブルースなど先生の「クイック・スロー」の掛け声と共に一通り踊ってくれました。
短期間の練習とは思えないくらい背筋もピンとして、足の動きから首の振り方までとってもチャーミングでサマになってるんですよ。
周りのスタッフも「可愛い~」と見惚れてました。
IMG_90581.jpg
先生の方も目に入れても痛くないほどの可愛がりようで、「筋がいい!」と褒めてらっしゃいました。
「先生好き?」と聞くちょっと照れくさそうに「好き!」という返事が返ってきました。
おばあちゃんが先生と踊ろうとすると、割り込んでくるんだそうですよ。
「嫉妬するっちゃろうかね?」
おばあちゃん曰く、「練習するうちに、自信もついてきたんだろうね、人前でも堂々と前に出れるようになったし、はっきりとお喋りするようになったよ」と、成長をとても喜んでました。
なごみちゃんの夏休みも残りあと1週間。
おばあちゃんと過ごした夏・・・そして社交ダンスを覚えて楽しんだ夏・・・。
いい思い出になりますね!
元気な可愛い声で、“See you・・・”と、元気に帰っていきました。
また、遊びに来てくださいね♪
mimi

出会えて、本当によかった!(涙)うれしかった!(ニコニコ)     一期一会を大切に!でも、また来てくださいねっ♪

先日、食事休憩をとっていたら、
「あけさーん!お客様でーす。ヒロワタリさんというお方でーす」との声。
んんんんんっ~!? まさか、あ、あの廣渡さん!?
廣渡さんはインターネットでワインの注文をしてくださる私の大事なお客様。
時々、メールの交換もしたりしていました。
その廣渡和枝さんが、福岡からわざわざお越しくださったのです!
初対面の廣渡さんに、私は胸がドキドキ。
まるで昔の恋人に出会ったかのように大興奮してしまいました。
今回は旦那さん(喜行さん)がサーフィンをするため、お盆休みを利用して
お二人で宮崎に来られたそうです。
IMG_9021.jpg
◎ワイナリーツアーに参加された廣渡さんご夫婦。ツアーのご感想は?
「すごく楽しかった!工場長のおしゃべりもおもしろかったし。こんな忙しいときに来たのに色んなお話も聞けたし、丁寧に説明してくださって本当に嬉しかったです。お二人でこのワインを作るんでしょ?すごいですよね!ここに来て、本当によかった。赤尾さんのまつげが長くてかわいかったですね!」
和枝さんのお好きなワインは、ロゼ(キャンベル・アーリー)。
福岡にお住まいの和枝さんが、岩田屋デパートさんでロゼの試飲販売(100本限定)を行っていたときに初めて口にし、それ以来ロゼワインのトリコになってしまったそうです。
また、喜行さんのお好きなワインは、うめわいん。
さすがサーファー。夏にピッタリの爽やかでさっぱりしたワインがお好みのよう。
「ワインが売れても品質を落とさず、今と変わらずいてほしいです。初心を忘れずに、このまま美味しいワインを造り続けてくださいね」と、和枝さん。
廣渡さんご夫婦にお会いできて、本当によかったです。てげウレシカッタ~!!!
宮崎に来られた際は、ぜひまた遊びにいらしてくださいね。
感謝。感謝。心ヨリ感謝!
ありがとうございました。
☆dada☆

イタリア料理を食べながら、都農ワイン飲みたい!よーし!PAPPREに行こう♪

福岡県からお越しいただいたお客様。
IMG_8997.jpg
お名前は、山本賢孝さん。福岡市西区のイタリア料理“PAPPRE(パッパーレ)”
で働いてらっしゃるそうです。
今日はココに来るためだけに、わざわざ福岡からお越しくださいました。
「ワイン好きのお店のオーナーが、都農ワインのことテレビでやってたよーって教えてくれて・・自分もワインが大好きなものですから、勉強も兼ねてやってきました。場所は、オーナーに教えてもらいました」
Q:福岡県にもたっくさんワイナリーはありますよねぇ?
「ワイナリーに来たのはココが初めてです」
エッ!?初めてのワイナリー訪問が都農なんですか?(驚!!!)
「普段は赤をよく飲みますね。やはりイタリアワインが好きです。こちらのシャルドネもすごく美味しいです!自分はエステートが1番好きですね。キリッとしているところとかが好きです。工場内を見学させてもらいましたが、衛生面に気を使ってキレイにしているな~と、思いました」
◎山本さんがお勤めのイタリア料理“PAPPRE(パッパーレ)”のPRをどうぞ!
「こじんまりとした小さなお店ですが、とてもあったかな雰囲気でいいお店ですよ。
オーナーが作るパスタは超絶品!最高に美味しいですよ~♪自分の自慢の料理は・・・
ほたてのマリネとピザが自慢ですね」
◎山本さんの夢は?
やっぱり自分の店を持つことですね~。あとは来年あたりワインエキスパートの資格を取りたいですね。そして次は、ソムリエの資格が取りたいですね」
◎都農ワイナリーへエールをお願いします!
フランスを越えてほしい。
白ワイン!と言えば・・?都農ワイン!!!とみんなが答えてくれるようなビッグなワイナリーになってもらいたいですね。世界の都農ワインと呼ばれるよう、頑張ってください!
山本さんはシャルドネ3種類を購入してくださり、またトンボ帰りで福岡へ帰られました。
遠いところわざわざお越しいただきまして、本当にありがとうございました。
また遊びにいらしてくださいね!
私も福岡に遊びに行った際は、ぜひお店(PAPPRE)に食べに行きたいでーす♪
その時はよろしくでーす!

長崎県からのお客様。今年の夏もサーフィンがあつい!

IMG_8995.jpg
小麦色の焼けた肌。
最近ワイナリーでは、サーファーの方がよくおみえになります。
さすがサーフィンのメッカ、宮崎!ならではですね。
長崎県からおみえになった田島英明さん、浅野さつきさんは、日向市にある金ヶ浜で行われるサーフィン大会にお仲間が出場するということで、応援に来られたそうです。
浅野さんはボディーボードをされていて、田島さんはサーフショップ“カイジンズ プラネット サーフ”を経営されているそうです。
全種類テイスティングを終えた感想を聞いてみたとこ・・
「普段は赤ワインをよく飲みます。この間来たときはマスカット・ベリーAエステートを買って帰りました。完売しているそうですが、ロゼワインが甘くておいしいですね。今日はまたマスカット・ベリーAエステートとシャルドネ・アンウッディッドを買って帰ろうと思います」田島さん談。
「ここは南国とはちょっと違う雰囲気。異国情緒あふれる感じですね。ここだけ時間が止まったような、のんびりした空間ですね」浅野さん談。
“宮崎の海、サイコー!”と、口を揃えておっしゃるお二人。
ここにも宮崎の海を愛してくださる方がいらっしゃった!きゃ~。たまらなくウレシイよ!
田島さんのサーフショップ「カイジンズ プラネット サーフ」のキャッチフレーズは、
“TAKE CARE and Surf Happy”訳→“健康で楽しいサーフィンを!”
だそうです。
ならば、私はぁ・・
“TAKE CARE and Wine Happy” →“健康で楽しいワインを!?”でいいのかな?
で行こう!っと。
とっても爽やかで、笑顔が素敵な田島さんと浅野さん。
サーフィンとボディーボード、頑張ってくださ~い!
またワイナリーに遊びにきてくださいね。心よりお待ち申し上げております。

日本一早い仕込みを見に、ワイナリーへ行こう。夏真っ盛り。

IMG_8989 33.jpg
真夏のギラギラとした太陽が照りつける中、2006年度の醸造がスタートしました。
ワイナリーが最も活気に溢れる季節の到来です!
毎日というわけではありませんが、工場1Fで早朝と午後からの2回に分けて仕込み作業を行っております。外の方から自由にご覧いただけますので、ワインづくりに興味のおもちの方は、是非見にいらしてください。
IMG_8966 5.jpg
ここで、本日(8月4日)行われた醸造開始式の様子を簡単にご紹介紹介します。
「今年もよいワインができますように!!」
関係者・スタッフが見守る中、厳粛に神事が執り行われました。
神事が終わると、町長、農協の組合長と挨拶が続き、最後に工場長が本年度の意気込みを語りました。
そして、町長により除梗破砕機にスイッチが入れられると、“ゴーッ”という音と共にキャンベルの甘酸っぱい香りが工場中に広がりました。
“一年ぶりのこの光景・・・”感慨に耽る間もなく、黙々と作業が続きます。
今年は、長雨の影響でぶどうの生育の遅れが心配されました。
やはり例年に比べると生育が遅いようですが、ぶどう生産者の方々のご好意により、優先的に着色のよいものをまわして頂いております。
梅雨明け後は好天に恵まれていますので、今後に期待したいと思います。
キャンベルアーリーの次は、マスカット・ベリーA、シャルドネと9月始めまで仕込みの作業が続きます。
※除梗破砕:ぶどうの果梗を取り除き、果皮が破れる程度に潰します。ワイン仕込みの第一段階の作業です。