日本ワイン深耕


 ビストロ・バル・レストラン・・・・ワイン業態の繁盛店をつくる本
旭屋出版MOOKより出版の
WINE+RESTAURANT(ワイン プラス レストラン)「その中のワイン特集」~九州ワイナリーレポート~に、
都農ワインが掲載されました。
自社畑や工場、カフェのチキン南蛮など、豊富な写真盛りだくさんの内容が3ページにわたって綴られ、多雨・台風の過酷な条件下で、国内外から高い評価を得ているワインを造っていると掲載されています。

誌面のなかで、ワインメーカーの赤尾誠二は、
「私たちのワインは“地酒”であるべきだ」
と、語っています。
また、
「ワインはその土地の風土を映す地酒であり、その土地の食文化と密接なものである・・・。
そういった考えを踏まえたうえでワイン造りに挑戦していくことが私たちの存在意義であり、日本ワインの示す方向性の一つであると思っている」と・・・。

ぜひ!ご覧くださいませ!
WINE + RESTAURANT(ワイン プラス レストラン)
旭屋出版MOOK
定価 : 本体2000円+税


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です