「Winart」(ワイナート)No,87

ワインをこよなく愛する方々にぴったりの一誌「Winart」(ワイナート)
ワインと食のビジュアルマガジンです。

日本ではまだ栽培の歴史が浅いピノ・ノワール。
むずかしい品種と言われながらも、
その魅力的なブドウから、美酒を追い求める醸造家も多いそう。
Winart7月号では、そんな彼らの造るワインを、
そのワインの裏に秘められた人々の想いを紹介しています。
「日本のピノ・ノワールは美味しいのか?」と題して、
日英マスター・オブ・ワインの称号をもつ2人が、
日本各地で造られたピノ・ノワール40本を試飲&対談。

その貴重な40本のなかに、
都農ワインの「プライベートリザーブ ピノ・ノワール2013」が
選ばれました。

誠にありがとうございます。

また、
「生産者が選ぶ、MBA(マスカット・ベリーA)ベストマッチグラスを探せ!」
と題して、
マスカット・ベリーAを飲むには
どのグラスがふさわしいのか、
日本の醸造家7名による
同品種のグラステイスティングが行われました。
10のリーデルグラスとの組み合わせの中から、
1番マッチするグラスを選ぶというこの企画。
興味をそそられる、とても画期的な企画です。

2日間にわたった
グラステイスティングセッション。

7名の醸造家は、試飲に試飲を重ね、
最後まで悩みながらも自身のワインに最適と感じたグラスを
決定しました。

果たして、赤尾がセレクトしたグラスは・・・???

それは、Winart7月号を見てからの
お楽しみということで・・・♪♪

■ Winart(ワイナート) 2017年 7月号(第87号)
■ 美術出版社
■ 定価:1,944円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です