ロゴ&マーク デザインノート


『デザインノート』は、アートディレクターの仕事やロゴマークが出来上がるまでなどを分かりやすく解説してある、デザインのメイキングマガジンです。

デザインノートNo.70では、特集ページに
「全国47都道府県を徹底リサーチ! 日本全国のロゴ&マーク」として、全国のデザイン会社、1,000件以上のサイトから選ばれた「ロゴ&マーク」を紹介しています。
”クライアントの熱意や思いを最小の要素に凝縮して、視覚的に伝えることができるのが「ロゴ&マーク」であり、デザイナーの腕の見せ所だということを再認識させられた・・・。”と
全国の各都道府県で活躍するデザイナーやデザイン会社が手がけたロゴマークが紹介してあります。
全国47都道府県から厳選された、デザイナーやデザイン会社のロゴマークの中に、都農ワインのロゴマーク、ワインラベルなどを、弊社設立当初から手掛けていただいている、吉田正之氏(有限会社ホットスタッフ)が紹介されました。

購入はコチラから→デザインノート


秋こそワイン


宮崎を楽しむ大人の情報誌
Jupia(じゅぴあ)vol.251 秋号に、都農ワインが掲載されました。

秋こそワイン
~県内4つのワイナリーと、おいしいダイニングバーへ~
10月15日は県内4つのワイナリー、
11月17日はフランスのヌーボー(新酒)が解禁します。
秋はまさにワインの季節。
気取らず、カジュアルに今秋こそワインデビューしませんか。
と題して、4つのワイナリーを紹介しています。 都農ワイナリーでは、都農ファームカフェのチキン南蛮や気ままにテイスティングセット、お土産にピッタリの都農ワインカレー、ワイナリーポストカード、などなどが紹介されています。 

また、シチュエーション別ワインはコレ!
として、各ワイナリーの担当者がシチュエーション別にワインをセレクト。
たとえば、都農ワインワインメーカー赤尾誠二がオススメする
“週末、自分へのごほうびに”向けのワインは、
『Hyakuziエクストラセックカーボネイティッド』をオススメしています。
そのほかに、「ワイン通の人に贈る1本は?」などなど、
5種類のワインをセレクトしていますので、要チェックですヨ!

宮崎を楽しむ大人の情報誌だけあって、宮崎のおいしいもの、宮崎のステキなところ、宮崎の旬な情報が満載のじゅぴあ。

また、川崎由紀子様より、『闘う葡萄酒』(平凡社)の書評も紹介していただきました。
ぜひ!ご覧くださいませ。

Jupia(じゅぴあ)秋号
有限会社 鉱脈社
定価 650円(本体602円+税)