ビンテージ2009 黄金千貫芋の収穫!


L-R0013344.jpg
5月下旬に定植した黄金千貫。
定植して、120日~150日が収穫の目安と言われる黄金千貫。
今年は豊作と言っていいほどの出来栄えになりました。
植え付け翌日、低気圧の影響で風雨にさらされましたが
その後見事な回復を見せ、順調に生育してきました。
独自の土づくりによって、連作に弱いと言われる芋の栽培を克服し、
月の満ち欠けに沿った管理をすることで、無農薬の立派な芋を
育てることができました。昨年に学んだ収穫の目安も取り入れ、
昨年よりもバージョンアップした黄金千貫です。
L-R0013359.jpg
昨年から、ご縁があり鹿児島の焼酎蔵で、
私たちの芋を使った焼酎造りをはじめました。
今年の芋でも醸造していただきます。
芋の出来が酒質を大きく左右するとワインにも共通する
ことがたくさんあります。
今後皆様にもご紹介してまいりますので、
今しばらくお待ちくださいませ。
赤尾


洋風おでん 都農ワインまつり!


L-R0013295.jpg
都農にあるイタリアンシェフと合同で制作。
都農牛を使った、洋風おでんをワイン祭りに出します。
松脇シェフと一緒にいろんな仕込みをしました。
L-R0013297.jpg
牛スジとタマネギ、ニンジンでダシをとり、
隠し味に、鶏ガラからとったスープやベリーAを。
L-R0013296.jpg L-R0013298.jpg
味のしみ込んだ、ジャガイモ、ニンジン、ダイコン、
タマネギ、スジ肉をパセリやアンチョビを使った、
特製のソースで食べます。
キャンベル・アーリーと非常に相性がよく、
ゆっくりと、じっくりと「都農牛おでん」と「ワイン」が
楽しめます。ワイン祭り広場内一角にコーナーを設け、
それらを楽しめるようにな場所を作ります♪
L-R0013302.jpg
東京からお見えのお客さまも仕込みを手伝っていただきました。
1皿500円。グラスワインからワインも楽しめますので、
ぜひぜひ、お越しくださいませ!
赤尾


今週末は、都農ワイナリーへ行こう♪


L-R0013288.jpg
農場スタッフもお手伝いしながら、ライブ、都農ワイン祭りの会場づくり
をしています。レンガの間の草を専用の刈払機で切っていきます。
広場内も綺麗に手入れされ、ステージにもテントが装着。
ワイナリーの広場全体が素敵になりました。
秋晴れの中、海の見える丘の上で芝生の上でのんびりしながら、
今年のワインをまったりとお楽しみいただければと思います!
週末は、
10月24日(土) 14時~ スパークリングサンセットライブ!
10月25日(日)  9時~ 第13回 ワイン祭り!
詳しくは、こちらから!→いきいき都農情報
ライブでは、都農出のハッシーこと、橋本さんが中心となってメンバーを集め、
ロックバンド、ラップ、アコギなど盛りだくさんのライブです。
ハッシーは、かわさきFMのパーソナリティーやライブ企画など関東で活躍中。
楽しみなライブです。
ワイン祭りでは、ワイン購入のお客様に「おもてなし券」が配布され、
「もてなし隊」による、都農牛や豚汁、サンマなどが配られます。
ぜひ、「もてなされ隊」として、ご参加くださいませ!
赤尾


秋晴れの牧内農園


L-IMGP5689.jpg
気持ち良い快晴が続いています。
秋らしい風がブドウ園を流れ、ワイナリーの
カフェテラスでも気持ちいい風と景色を眺めながらゆったり
できそうなとても気持ちのいい天気。
L-IMGP5686.jpg
カリフラワーも台風の風でちょっと痛みましたが、
玲二さんを中心にスタッフの徹底した管理によって、
回復してきました。12月上旬には収穫をむかえそうです。
L-IMGP5681.jpg
気温は例年並みと聞きますが、日差しの強さは
とても強く、ジリジリと痛いほど、
お昼頃は、ちょっと元気なさげに見えるカリフラワー。
週に一度くらいの雨が欲しい感じです。
赤尾


台風18号対策


k-R0013233.jpg
勢力の大変強い台風18号。
進路は、日本列島縦断・・・。
10月に入っての台風は、珍しいです。
被害が大きくならないことを祈るばかりです。
宮崎は、暴風域をかすめた程度で済みましたが、
あまりの勢力の強さに警戒し、台風対策をしました。
カリフラワーは、ネットを前面にかけ、風対策。
k-R0013234.jpg
幸いブドウの収穫は終わっていますが、
ビニールの大きな園だけは、ビニールとりをしました。
雨の中、スタッフの皆様には骨折りをかけました。
有難うございます。
秋深まる季節ですが、用心していきたいと思います。
赤尾


マスカット・ベリーA 2009も瓶詰!


k-R0013219.jpg
今日は、マスカット・ベリーA 2009 の初瓶詰。
今年は、非常に色合いが強く、香りも華やか。
これほど色が濃い年は記憶にないほどの深い色です。
雨が少なかった2009年は、小粒のブドウが多くなりました。
その分、果皮と果肉(果汁)の比率が果皮の方が多くなりますので、
色合いも濃くなったと思います。また、果皮の内側に旨みが隠れて
いるので、味わいの深みも増してきます。
IMGP52602.jpg
心地よい軽やかなタンニンと爽やかな酸味が新酒のベリーAの特徴。
スッキリと飲みやすく、口飽きない味わいが人気で、リピーターも増えております。
只今2008年のベリーAは、完売しておりますが、
キャンベルと同じく、10月17日より発売いたしますので、
今しばらくおまちくださいませ☆彡
赤尾