2013仕込み準備

 


仕込みの準備もドタバタと進めています。
今日は搾汁機を動かしました。
これから、洗浄、グリスアップです。
限られた時期しか使わない機械も多いですが、
動かないとワインの仕込みもできないので、
動いただけで、ホットします~。
週末あたりから、キャンベルの仕込みがはじまりそうです。

赤尾

 

ビンテージ2013年の準備、ブドウのコンテナ洗い。


シャルドネのベレゾーンも入り、赤系の品種も
色付きがはじまりました。
早生の農家さんが作る「キャンベル・アーリー」は、
真っ黒に色がつき、熟して収穫を待つばかり。
そう、まもなく、2013年ビンテージのスタート。

工場では、およそ、3,000個のブドウコンテナを
1つ1つ手洗いしています。
およそ、1週間かけて、洗い上げます。
仕込みの準備の大きな山です。

健全なブドウを綺麗な箱で受け入れるためです。
良いワインを造るための大切な作業になります。

コンテナ洗いが終わると、工場内を一掃し、
キレイキレイにしていきます。

そして、プレスマシーンやポンプなどのメンテ。
8月初旬に向けて、大掃除のはじまりです!

赤尾

シャルドネ ベレゾーンにはいりました!


シャルドネ ベレゾーン 2013.7.18
例年と同じくらいの時期にベレゾーンをむかえました。
夕日に照らされた、シャルドネの果実は、うっすらと種が透けて
幻想的な色合いをみせます。
ベレゾーンは、種が充実し、茶色く、そして固く熟れていきます。
それに伴い、粒の中の果汁が甘くなってきます!
収穫までおよそ1月半となりました。

赤尾 

やっと雨が上がりました~~


やっと、雨が上がりました。
まもなく、ベレゾーン(着色期)に入りそうです。
シャルドネ、シラー、ピノ。いずれも順調。
昨年、一昨年と長い梅雨。集中豪雨に見舞われ、
あまり良い作柄ではなかったのですが、
今年2013年は、いい感じで推移しています。

冬の土づくりから、剪定、芽かぎ、誘引、枝整理。
ひととおり、作業が追いつきました。
後は、色付き具合を見ながら、見守っていきます。
8月下旬の収穫まで、、、もうひと踏ん張りです!!

赤尾