隆則くん、はじめまして♪

aaa.jpg
本日のお客様は、高鍋町からお越しの細山美樹さんと息子さんの隆則くん(1歳3ヶ月)と、都城からお越しの高山淳子さんです。
お二人は小学生時代からの大の仲良しで、今日はドライブがてら遊びに来てくださいました。実は私事で恐縮なのですが、お二人は私の高校時代の同級生でもあります。
お酒がとっても苦手という美樹さんは、ワインボトル3分の1ほどでベロンベロンになってしまうんだとか・・。でも、ロゼワインは大好きなんだそうです。
淳子さんはロゼのスパークリングワインがお気に入りだそうで、ワインは“たしなむ程度!?”とのこと。かなりのグルメさんでもあります。
只今、育児奮闘中の美樹さん。
14年間住んでいた東京を離れ、「子供を育てるにはやっぱり水や空気がキレイな環境が1番!」ということで、出産を機に1年前に地元高鍋町へ移住されたそうです。
さっすがですね~!
お二人ともワイナリーから見る景色が大好きなんだとか。
とっても癒されるぅぅ!と、おっしゃってくださいました。
え~っとぉ。。。美樹さんに会ったのは何年ぶりかな?
帰省したときはちょくちょくココに遊びに来てくれたけど、ここ何年かはホントご無沙汰でした。今日はお会いできて、すごく嬉しかったでーす。
今度同級生集めて、ロゼワインで“呑み方”せんといかんねっ♪
da☆da

ようこそ!信楽寺保育園のチビッコたち~♪凧揚げ遠足は楽しかったかな~?

今日は町内にある信楽寺保育園のぞう組さんときりん組さんのチビッコたちが、
ワイナリー広場に遠足に来てくれました~☆
9時半に保育園を出発して、3キロあまりの道のりを歩くこと1時間ちょっと・・。
途中急な坂道を登ったりして、頑張って歩いて来てくれました。
昔は他の場所に行っていたそうですが、ワイナリーが出来てからは“凧揚げ遠足”として
毎年来てくださっているとのことです。

IMG_9463??????.jpg
今日は風も強くお天気も良くて、絶好の凧揚げ日和~♪
走らなくてもどんどん凧が上に揚がっていきます。
凧同士がひっかかって糸がからまったり、木に凧がひっかかったりやらで、
ハプニング続出!
おかげで先生はひっぱりダコ~!!!
・・・・・・・・。
凧は町指定のゴミ袋を利用し、園児らおもいおもいの絵が描かれた手作り凧です。
とてもキモチ良さそうに青空を泳いでいました。
ステージの上でお弁当を食べてから、また歩いて園に帰るそうです。
IMG_9464.jpg
信楽寺保育園の皆さん!今日は思い出に残る楽しい遠足になりましたかぁ?
また凧揚げをしにワイナリーに来てくださいねっ☆
私も何十年ぶり!?に凧揚げをして、嬉しかったで~す!
思わず童心にかえっちゃいましたぁ・・・。
あの頃が懐かしいぃ・・・。
da☆da

海が好き☆

IMG_9422.jpg
本日のお客様は、ロシアのカテリーナ・シュカイラバさんです。
カテリーナさんは、現在、お仕事で宮崎に来ていらっしゃいます。
福岡に3ヶ月、宮崎で3ヶ月、計半年の滞在となります。
カテリーナさんの住むボルゴグラードは、ロシア南西部に位置する、人口約100万人の商工業都市で、貨物積換えの重要拠点でもあります。
日本の印象は…とお聞きすると、「海がきれい!!」と目を輝かせるカテリーナさん。(一緒に来店された宮崎市在住の方も、「なかなか海を見る機会がないようで、キレイ!キレイ!はしゃいでるよー」と、おっしゃってました)
お正月は、日南市の鵜戸神宮に初詣に行かれたそうです。縁結びで有名な鵜戸神宮ですが、カテリーナさんは、どんなお願いをしたのでしょう…?“運玉”投げにも挑戦されたようですが、結果は…(苦笑)。それでも、景色の美しさに感動!宮崎最高!と、喜んでらっしゃいました。
来日してから覚えた…という日本語もお上手で、短期間でこんなにコミュニケーションがとれるようになるんだ…と驚きました。「日本語は、毎日勉強してますよー」やはり、日々の努力の賜物なんですね~。
「福岡も宮崎も…日本はとってもいいところ。みんな親切で優しい。ロシア人より親切かも…?!(笑)。大好き!」茶目っ気たっぷりの表情がなんとも可愛らしい彼女は、ワイン好きだとも言ってました。「スウィート☆美味しい♪」と、シャルドネ・アンウッディッド(白)やキャンベル・アーリー(ロゼ)を気に入ってくれたようです。
「好きな食べ物は…チキン☆」ということですが、まだ宮崎の地鶏は口にしてないとのこと。特産の地鶏炭火焼きと、ご購入頂いたシャルドネ・アンウッディッドとの相生もいいと思いますよー。
人懐っこい笑顔がとってもチャーミングで、女性から見てもカッコイイ!!そんなお客様でした。
次回来県する時は、是非、夏にいらしてください!
南国宮崎の“海”を満喫していただきたいなぁ~と思いました。

2007年☆最初のお客様は、とっても仲良しご兄弟の登場で~す♪

IMGP1491??.jpg
新年明けまして、誠におめでとうございます。
本年も都農ワイン並びに、都農ワインスタッフをどうぞ宜しくお願い申し上げます。
さて、2007年最初の“ワイナリーへ行こう”のお客様は、群馬県からお越しの武井充さんと、埼玉県からお越しの遠藤有美子さんです。
お二人は1歳違いのとても仲の良いご兄弟です。
転勤で宮崎に来ているお友達から、「宮崎はとってもイイ所だぞ~!」と言われ、
6年前に宮崎に来られたそうです。宮崎の自然やおいしい空気、輝く青い海に感動されたという武井さん。なにより心のあったかい宮崎人に、すっかりハマッテシマッタそうです。観光で訪れた都農ワイナリー(ワイン)にもすっかりハマッテしまい、妹さん(遠藤さん)にお土産で買って行かれたところ、こりゃまた遠藤さんもハマッテシマッタそうです。
2年連続宮崎でお正月を迎えたお二人。本当に仲がいいですよね!
でも、こんなに仲が良くなったのも社会人になってからとのこと。
うらやましい限りです。私も見習わなきゃ!
31日に宮崎入りしたお二人は、鵜戸神宮、都井岬、日南海岸etc・・をドライブされたそうです。ワイナリーのあとは、日向市の馬ヶ背に行かれるとのこと。
せっかくの絶景なのに、お天気が悪くてとても残念です。
「都農ワインは、ぶどうの香りがするんですよね。赤ワイン独特のえぐみや飲みにくさもないですしね!」もともと遠藤さんは赤ワインが飲めなかったそうなのですが、都農ワインの赤だけはなぜか飲めるのだそうです。オンラインショッピングでたまにワインを注文してくださるとか。誠に有難いことであります。感謝!感謝!!
武井さんは、ドイツワインが好き。
ドイツワインと都農ワインは似ているとのこと。武井さんの口に合う、好みのワインだそうです。
今年の干支にちなんで今日は猪汁の振る舞いがあったのですが、初めて猪汁を食べたというお二人は、「クセがなくて、とってもおいしい!」と喜んでくださいました。
アットホームなワイナリーでとても驚いたというお二人。
いつまでも仲の良いご兄弟でいてくださいね!
また来年もぜひお二人で宮崎に遊びにいらしてくださいね。もちろん、ワイナリーにもっ♪
ありがとうございました!
da☆da